メニュー

メニエール病について

メニエール病とは

メニエール病とは、回転性のめまいと難聴・耳鳴り・耳閉感といった症状を繰り返す内耳の疾患です。

めまいは起こることも起こらないこともあります。

治療

メニエール病の原因は耳の奥の内耳と呼ばれる部分がむくむことです(内リンパ水腫)

薬による治療が主に行われ、めまいを軽くする抗めまい薬や、内リンパ水腫を軽減する薬が使用されます。 あまりにも頻繁に起こって仕事ができないような時や、難聴の進行が早い時など薬で防げない時には手術が検討されることもあります。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME